2015年09月27日

コストコ チルドポークロース 真空パック のことその2

コストコで2015年9月27日までのクーポンで

アメリカ産チルドポーク ロース 真空パック

が出てますね。
ちょうどコストコへの買出しの予定があったので、購入リストに追加。買ってきました。
結構皆さん真空パックを手にとられてる。
確かに、横においてあったしょうが焼き用と比較して20円/100gの価格差があるとコストコの量だとしっかり値段差が出てくるし。
悩むところは自分で切れるのか。
でも、以外に切れます。

ただしコストコのお兄さんが教えてくれた「ちょっと冷凍して表面が凍ったくらいになったら切り分けしやすい」が本当に正しいということがよくわかりました。

今回、私が買いに行った日は豚コマが113円だったから2パック買ってきたり、さくら鶏の胸肉も買ったりといろいろお肉の買出ししてきてしまったので、帰ってきてから勢いに任せて冷凍もせずに真空パックを開けてしまったんです。
開けてしまったものはしかたがない。いつも切り分けしてるから大丈夫、大丈夫ではじめたのですが、
豚カツサイズの厚さはどうにかこうにかなった。
でも、切り始めの上側と、まな板についてた下側とで厚みが違う。
途中でお肉がムニューっと動いちゃうから肉の表面に大きなくぼみや出っ張りが。
まぁ・・・・・・・・・・衣つけて揚げちゃうんだから大丈夫・・・だろう。
でもしょうが焼きサイズに近い薄さにするのは絶対無理。やる前からわかる感じ。
やっぱり軽く冷凍をしないとダメ。
というか、軽く冷凍しただけなのに、あんなに切りやすくなるなんて。
きってる途中のムニューの度合いがぜんぜん違う。手抜くんじゃなかった。

コストコのお兄さんに教えてもらった切り方の話はここに。
ここにって言ってもそんなに難しい話じゃないです。
ただ、切る前に「表面が軽く凍るくらいまで冷凍する」こと。
これだけ。
これだけで、お肉の安定感も違うし、包丁が脂でべたべたになる度合いも違うように感じました。

次購入したらきちんと冷凍してからカットしよう。
posted by ぺこ at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | コストコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426779497

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク 広告