2017年06月28日

サラダフィッシュで、お弁当用ピカタ


いちまさファンサイト参加中
一正蒲鉾株式会社さんより、こちらの商品のモニターに選んでいただきました。
2017-06-26
2017-06-26 posted by (C)ペコ

サラダフィッシュ です。
なんとなくコンビニやスーパーでお目にかかるサラダ用のチキンのような風貌ですが、チキンじゃありません。
フィッシュです。
お魚の練り物です。
早速サラダにしていただきます。
2017-06-26
2017-06-26 posted by (C)ペコ

うん、間違いない、かまぼこだ。
見た目はかまぼこじゃないけど、味はかまぼこそのもの。
こういう練り物っていったら「カニカマ」が頭に浮かびましたが、食感はしっかり目。
やっぱりカニカマというよりかまぼこ。
商品に同封されていた書類に「サラダはもちろん、ムニエルにしても美味しい」と書かれていたので、
お弁当用にピカタ。
2017-06-26
2017-06-26 posted by (C)ペコ

素直にムニエルじゃなくてピカタにしたのですが、
これはありですよ。
ピカタって、卵をきれいにしっかり焼き上げると同時に、芯の具にもきちんと火を通さないといけないじゃないですか。
卵もお肉も、お魚も、お弁当に入れるのに半生は絶対禁忌
でも、サラダフィッシュならそのまま食べてOKなものだから火のとおりを心配したくていいし、
もちろん味もきちんとついているから、特に下味をつけなくても美味しい。
気にするのは、卵の火の通りときれいな焼き加減にすること。
で、幼稚園児と会社員のお弁当、こんな感じ。
2017-06-26
2017-06-26 posted by (C)ペコ

おー、なかなかいい感じです。
ポコさんからも高評価いただきました。
この日のお弁当は無事完食。
毎日、楽しくきちんとお弁当を完食してくれるとうれしいんだけど。

最近、お弁当を残すことが多くて気になってたんですよね。
・・・
・・・・・
・・・・・・・
まぁ、後日お弁当時に用事で幼稚園に行ってちょっとお教室をのぞいたらご飯にお箸を突き刺して身振り手振りを交えせっせとおしゃべりにいそしんでいるポコさん発見。
やっぱりな、そんなことだろうと思ったよ。
ちゃん、ちゃん。
posted by ぺこ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

ドムドムハンバーガー 茂原アスモ店でチーズポテトいただきました


先月流れたニュース。
ドムドムハンバーガーがダイエーの子会社から7月に売却されるとのこと。
そういえばここ数年・・・・いや10年以上ドムドムハンバーガーって行ってないや。
うちの近所のドムドムハンバーガーといえば、東金と茂原のはず。
と思って調べたのですが、すでに東金にはお店はありませんでした。
そっか。東金にもあったと思ったんだけど。
昔よく行った東金のハンバーガーショップ、ドムドムハンバーガーじゃなかったのかな。
7月に売却で、茂原のお店もどうなるかわからないから、食べられなくなる前に食べておこうといってきました。

2017-06-08
2017-06-08 posted by (C)ペコ

ドムドムハンバーガー 茂原アスモ店です。
1階の中央の円形イベントスペースの脇にあります。
すぐお隣というか、手前側にクレープ屋さん。
平日のお昼前、お客さんの大半はおじいちゃん、おばあちゃんでした。ちょっと年齢高めの。
みなさん、お代わりのコーヒーをいただきながら、おいしそうにお食事と談笑中。
でも、私はテイクアウトで。
日替わりのランチセット、550円なり。

2017-06-08
2017-06-08 posted by (C)ペコ

フレッシュ野菜バーガーにポテトとコーラのセット。
それと、チーズポテトを追加。

2017-06-08
2017-06-08 posted by (C)ペコ

フレッシュ野菜バーガーしっかりたっぷり野菜が入っています。
それからちょっとびっくりしたのがチーズポテト。

2017-06-08
2017-06-08 posted by (C)ペコ

小さくカットされたポテトにチーズを混ぜて揚げたものでした。
勝手に、コロッケ風にマッシュポテトの芯にチーズが入ったものを想像していたので、一口食べて思っていた食感と違ってびっくり、おいしくてさらにびっくり。
うわー、このポテトのために通っちゃいそう。
7月になったらどうなるのか。
茂原アスモ店には特に掲示はなかった・・・ように思います。
おじいちゃん、おばあちゃんの憩いの場的なドムドムハンバーガー茂原アスモ店。
このまま残ってくれるとうれしいんだけど。
チーズポテトもとても気にいったし。
また近いうちに食べたいな。
posted by ぺこ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしい物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

コストコ カナダ産三元豚肩ロース真空パック のこと


先日、久しぶりにコストコへ。
3か月ぶり、くらいかな。
もうちょっとちょこちょこ行きたい気持ちもあるのですが、さすがに下道2時間コースじゃなかなかちょこちょこは行けなくて。
しかも、オコとポコの学校もあるし。
そんな中をついて、久しぶりに行くことになったのですが、行くことが決まったのが当日の朝。
ガーン、前日お肉スーパーで買ってきちゃったよ。
コストコに行くならスーパーでお肉なんて買わなかったのに。
とりあえず、お肉はどうしてもほしいものだけ買うことにして出発。
それで、ふと目にとまったお肉がこちら

「カナダ産豚肉 三元豚肩ロース真空パック」

2017-06-07
2017-06-07 posted by (C)ペコ

いつも我が家で買うロースの真空パックといえば、豚カツ専用のチルドポーク真空パック
(くわしくは、コストコ チルドポークロース真空パックコストコ チルドポーク真空パックのこと その2をどうぞ)か、
生姜焼き、ポークソテー用のアメリカ産チルドポーク 肩ロース真空パックだったのですが、今回見つけたのは、カナダ産。そして三元豚。
おいしいのか、においや硬さはどうなのか、気になるところ。
そんなコストコで困ったときは、コス子さんのコストコ通
やっぱりコス子さん、しっかり「カナダ産豚肉 三元豚肩ロース焼き肉」と「カナダ産豚肉 三元豚バラ焼き肉」についてレポートされていました。
ありがたや。
おおむね好評化なんですが、「獣臭い」というコメントも。
まぁ、ここは臭いをどのくらい感じるかって感覚の良さと、残念を引いてしまったという可能性もあるので、我が家的にはどうか、購入してみました。

早速、コストコのお兄さんに前に教わったとおり表面が凍る程度に軽く冷凍して、カット。
こんな感じです。

2017-06-07
2017-06-07 posted by (C)ペコ

肩ロースの部位なので、程よく脂身の層が入っています。
そして、しっかりきれいな赤身。
うーん、見るからにおいしそう。
早速、実食。肉の臭みがあるのかどうか、今回は思い切って塩コショウだけの味付けのシンプルポークソテーでいってみました。

おいしい、うまい、柔らかい。文句なし。
焼きたて熱々では獣臭さみたいなものは全く感じられませんでした。
そして、遅くにパパさん帰宅。
さっそく焼いておいたポークソテーを軽くレンチンして食卓へ。
ほかほかのうちは美味しい、だったのですが、
夕飯を食べながらゲームを始めたマナーのなっていないパパさん。
ポークソテー最後の一切れがすっかり冷めてしまったら
「ちょっと、ちょーっとだけ臭みを感じるかも。」
ということ。
なるほど。
まぁ、お肉ですから、まったくの無臭というのはあり得ない。
この臭みが許容範囲のうちか否かってってことになると思うのですが、
我が家的には全然問題なし。です。
お肉はほかほかのうちに食べよう。ということ。
次はカナダ産のチルドポーク真空パックのほうを試してみたいなぁ。
posted by ぺこ at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | コストコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク 広告